×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ネットで馬券を買う方法

ネットでJRAの馬券を買う方法

 

 ネットで自宅に居ながらでも、仕事中にでも競馬を楽しむにはJRAの公式サイトからA-PATや即PATに登録すればネットで馬券を買うことが出来るようになります。

 

 A-PATも即PATもネットで馬券を買うことが出来るのですが、即PATの方が扱える銀行が少ないのですが、所定の銀行口座をお持ちの場合は手続きが早く済み即日から馬券を買うことも可能になります。

 

 即PATの登録にするのにおすすめな銀行は楽天銀行です。楽天銀行はネットバンクなのでネットで手続きが出来るので楽天銀行の口座を作って、即PATに登録されるとスムーズにネットで馬券を買うことが出来るようになります。

 

 即PATの登録はJRAインターネット投票で登録出来ます。A-PATと即PATの2種類ありますがとりあえずは即PATを登録されるといいと思います。

 

 

↑海外サッカーもJ1J2もプロ野球もメジャーリーグも賭けられます。

 

ネットで地方競馬の馬券を買う方法

 

 即PATに登録すれば、ネットで馬券を買うことが出来ますが、それ以外で地方競馬のみですがネットで馬券を買う方法があります。

 

 即PATでも地方競馬馬券を買うことが出来るので必要無いと言えば必要ないですが、地方競馬中央競馬ほど情報が出回らないので、情報収集用に使うと便利なサイトがあるのでついでに紹介しておきます。

 

 オッズパーク
 携帯電話でも地方競馬の馬券購入OK!
 ここでは登録すると競輪の車券もネットで買えるようになるので競輪も好きな方は登録しておくといいでしょう。

 

 楽天競馬
 楽天銀行の口座をお持ちの方は楽天競馬がおすすめ
 こちらは地方競馬しか買えないですが予想とか印とかを参考にするのに使うと便利です。

 

 

 地方競馬ネット買うには即PATだけで用を足すことが出来るのですが情報収集でオッズ・パーク楽天競馬を利用するといいでしょう。

 

 

↑ここのライブカジノはおすすめです。高級感のあるセレブなカジノ

 

ネットで海外の競馬の馬券を買う方法

 

 ネットで馬券を買う方法を探しに当サイトにこられた人も多いでしょう、以上のサイトを利用すればとりあえずネットで馬券を買うことが出来るようになります。

 

 とりあえず、と言うのは、JRAの馬券を買うには十分だと思います。

 

 しかし、ネットで馬券を買う方法と言うサイト名にしているので、更に凄い馬券を買う方法を紹介しましょう。

 

 

 どんな馬券かと言うと、外国馬券を買う方法です。近年では日本馬も海外のG1に挑戦するようになり、海外のG1もニュースや新聞などで目にする機会が増えてきたと思います。

 

 凱旋門賞ケンタッキーダービーなどの世界最高峰のレース日本のが挑戦すると勝ち負けよりも日本馬に賭けたいと思う競馬ファンも多いでしょう。

 

 そんな海外の競馬ネットを使えば買うことが出来るのです。

 

 日本では海外の馬券を買うことが出来ませんが、インターネットで海外のサイトを利用する事によって海外で開催される殆ど全てのレースを買うことが出来るようになるのです。

 

 ここで紹介する海外のサイトは、ウィリアムヒルと言うイギリスの会社です。海外の馬券を日本で買うのは違法行為になるので、日本中探しても合法的に買うことは出来ませんが、イギリスでは海外の馬券を買うことは違法にならないのでイギリスにある会社にインターネット回線を利用して海外の銀行から馬券を買うと、日本に居ながら海外の馬券を買っても捕まる事は無いのです。

 

 現在の日本の法律ではこの方法でしか日本に居ながら安全に海外の馬券を買うことは出来ないと思います。

 

 

↑稼いだお金を引き出すのに必要な海外口座

 

賢くネットで馬券を買う方法

 

 ウイリアムヒルでは世界中の馬券をネットで買うことが出来るのです。そして、上の方で紹介した即PATを使うと日本の競馬も馬券も買うことが出来るので競馬に関してはお腹いっぱい賭けられるのです。

 

 ウイリアムヒルは、日本の馬券と違い、オッズがレース終了後まで変動する事がありません。オッズ自体はウイリアムヒルでも変動するのですが、日本と違い買った瞬間のオッズで払い戻しされるで、購入時のオッズで確定するのです。

 

 日本で競馬をされてる人の多分全員が経験している買った時のオッズからレース終了後の最終オッズが下がったってことがウイリアムヒルではありません。買った瞬間のオッズで確定なので最後まで安心してレースを楽しめます。また、最終オッズで何かイカサマ臭いズルしてるんじゃないの?って気分悪い思いもしなくて良くなります。

 

 その理由は、例えば本命ガチガチのレースは前日まで1.8倍あったのに当日になると1.2倍になっていたなどが多々あります。ウイリアムヒルではこの様な本命ガチガチの鉄板レースでおいしい思いがやり易いのです。

 

 また、ウイリアムヒルでは競馬以外にはtotoも買うことが出来ます。totoとはサッカーくじのことですが、ウイリアムヒルでは日本のサッカーはJ2から全て買えるのと欧州サッカーも当然買うことが出来るので、ワールドカップなどの世界的なお祭りの時は相当盛り上がります。

 

 日本の競馬だけしかしない人でも、即PATウィリアムヒルの併用で競馬がより楽しくなることは間違いないです。そして、サッカーやメジャーリーグやNBAなど競馬以外のスポーツも賭けられるのでパチンコに行ってる暇が無くなるぐらいギャンブルを楽しむ事が出来るようになるのです。

 

 

↑ここのスロットはかなりオモシロイです。使いやすいサイトなのでおすすめ

 

ネットで競馬を買う

 

 最後にウィリアムヒルについて少し説明しておきます。海外のサイトだし不安な方や違法性があるので不安に思ってる方も多いと思いますが、まずは安心して下さい。

 

 ウィリアムヒルはイギリスの超大企業です。ロンドン市場に上場している企業で英国政府公認でスポーツなどの結果を賭けられる企業です。日本で言うところのJRAやtotoなどの公営ギャンブルだと考えて下さい。

 

 従業員数も15,000人以上いて、日本人のスタッフもいるので問い合わせのメールやチャットなども完全に日本語で対応してくれます。ホームページも言語切り替えがあるので日本しか使えない方でも使うことが出来るでしょう。

 

 ただ、イギリスの企業が作ったホームページなので日本の企業ほど親切な作りではないので、慣れるまではパソコンタブレットなどの大きな画面で使われる方が良いと思います。慣れればスマホでも余裕で使えるようになると思いますが、お金が掛かってるので誤操作で負けたなどが無い用に慣れてからでも慎重に操作するようにしましょう。これはJRAの即PATも同様です。誤操作で負けたら相当凹みます。

 

 では、違法では無いの?って疑問があるでしょうから違法性について説明して起きます。

 

 日本で海外の馬券を買うのは違法行為です。しかし、賭博は相手がいてはじめて罪になる犯罪なので賭ける側だけが1人で捕まることはありません。日本で違法でも胴元が合法的に営業してるので、罪にならないのです。賭博は張る側と受ける側の2者が揃ってはじめて罪になる犯罪です。

 

 また、日本の法律ではインターネットを使い、海外のカジノなどでプレーしても、サーバーが設置されてる国の法律が適用されるのでギャンブルが合法な国で運営されている場合は日本の法律では犯罪にならないのです。また、日本の法律で刑法賭博罪には国外の処罰が無い為、罰せられることはないのです。(刑法第2条、刑法第3条参照)

 

 海外のサイトで馬券を買うのに念の為注意しておかないといけないのは、サーバーの設置場所の法律と金銭のやり取りを日本以外ですることです。お金を日本でやり取りすると法律的に違法になる可能性が大なので、ウィリアムヒル馬券を買う場合は海外の金融機関を経由して買うようにします。

 

 なんかややこしいぞって思われる人も多いでしょうが、安心して下さい。ウィリアムヒルに登録するには所定のネットバンクの口座が必要になります。即PATの楽天口座みたいな感じで、指定された金融機関の口座からしか入出金出来ません。ここの所定の金融機関からしか買えないので普通に登録して普通に使えば捕まることはありません。

 

 

 ひとつだけ注意しないといけないことは、ウィリアムヒル馬券を買うのは問題ありませんが、例えば、友達の馬券を代りに買う行為や家族の馬券などを買う行為やノミ行為などは、アウトです。これをすると犯罪になるので自分の馬券は自分で買うようにしましょう。友達も海外の競馬欧州サッカーなどに賭けたい場合は友達にも当サイトを教えてあげて自分が賭けるものは自分で買うようにして下さい。特殊な使い方はしないで健全に使うようにすれば安全です。

 

 更に詳しく知りたい方は、ウィリアムヒル登録方法と入金方法などは、ネッテラー口座開設方法で確認して下さい。

 

 

JRAの馬券 > 地方競馬の馬券 > 海外の馬券 > ネットで馬券 > 海外G1

 

↑ウィリアムヒルの公式サイトはきちらから確認できます。